渓汰の渓流日記    FLY FISHING     
HOME PROFILE MESSEGE BOARD LINKS FACE BOOK


 NewReport    News Release
  荒川C&R
◇栃木県

◇2020/5/23(土)
 曇り 
 20℃
◇大増水
 濁りなし
◇ヤマメ
 1尾   
 20cm
 9:42〜11:36
 川に降りきる前、堤防の途中の石積みに足をかけ、キャストを始めた。意外と川に足をつけた時点で、ポイントを荒らすことになりかねないので・・・。小堰堤の下や堰堤直前の流れを中心に、丁寧にフライを流した。堰堤に足をかけた場所から、サイドで投げ入れたラインを左にメンディングすると、ヤマメが出た。増水もあり、いとも簡単に、堰堤下に魚は落ちていき、下でのやり取りとなる。久しぶりの感覚、喜び、そして意外と早く釣れた状況からこれから続く釣果を予測していた。しかし、これが唯一の釣果で、かなりの期間1日1尾を実績として続けることとなってしまった
荒川C&R
◇栃木県

◇2020/4/11(土)
 晴れ時々曇り 
 14℃
◇平水
 濁りなし
◇ヤマメ
 1尾   
 20cm
 9:20〜15:35
 追加放流日はなかなかドライでは釣れないとわかっていたのだけれど・・・。放流日ということもあり、C&R区間以外は車・車・車・・・とどろきにでもなってしまいそうな勢いだ。9:30頃からいつものように、漂流一団が現れ、バケツに入れたヤマメを丁寧に放流しているようだ。C&R区間では、ルアーマンが我先と放流場所にルアーを投げ入れている。さすがフライではウェットなどを流すより手立てがないような気がしたので、そうしてはみたものの、当たりは2度ほどあったがフッキングには至らなかった。
2020.5.27
もう6月というのに、コロナの影響で自分自身は何故か解禁直後のような感じ・・・。季節は変わっているのに。
2020.5.2
見た目を変えているだけなので、中身が変わることはほとんどない。
2020.4.26 HPリニューアルコロナの影響=暇なので、こんなことになった
  大谷川C&R
◇栃木県

◇2020/4/9(木)
 晴れ時々曇り
 16℃
◇ヤマメ・ニジマス
 4尾
 45cm(ニジマス)  
 10:03〜14:42


 4月入り、ほとんどの渓流で解禁となり、ここ日光水郷橋上流域の大谷川C&Rも解禁となった。成魚放流日は遅れたようで5日(日)となったようだ。 実は過去最悪の4週連続「ボウズ」の憂き目にあい、早春・水生昆虫のハッチ如何で魚の行動が左右されてしまう厳しい現実に直面した。「解禁」といった浮足立った心持や解禁初日でのある程度の釣果、そして春の訪れが非常に速かったこと、それら全ての自分を取り巻く環境は「今年はいいんじゃない?」的に進行していったため、余計に辛かった。ここ大谷川はそんな雰囲気を払拭させるものなのか、大きな期待を持って、昨日スタッドレスタイヤを外したばかりの車を走らせた。  
  10:08 その時は訪れた。
荒川C&R
◇栃木県

◇2020/3/7(土)
 曇り時々晴れ
 10℃
◇平水
 濁りなし
◇ヤマメ
 4尾   
 20cm
 9:24〜14:48

 2020年も始まりました。待ちに待ったこの時が!加藤釣具店で年券を購入後、荒川へ。 餌釣り師もほとんどいない?フライマンも数名?ともかく今年初めてなので、ミッジドライ、ウェット、ニンフといそうな場所を11:00位まで流してはみたものの、反応なし。ただただ、枯れ葦を震わす強い風が身に染みるだけ・・・。
早めの昼食で車に戻り、12:00頃から釣りを始めようと川へ降りるとお馴染 荒川の友が土手の上に・・・。ひとしきりいろいろ話していると、下で「ライズ?」 話も途中で断ち切り、ロッドをひったくるように持ち出し、土手(コンクリートと石でできてはいるが)をできる限り素早く降りた。